城山(小千谷)

DSCF8517 (2).JPG季節の変わり目を ♪ 田んぼの色で知る


9月14日  


DSCF8514 (2).JPG山本山



DSCF7258.JPG稲刈り進む



DSCF8341 (3).JPG         ホツツジも 終わりかけ 
これから 寂しい秋で~す


予報通り 雨も降りだした 

でもね
雨が 小粒の真珠なら ♪

DSCF7290 (4).JPGしっとり美しい ツルボ


DSCF7290 (5).JPG



DSCF7267 (3).JPGフシグロ



DSCF7273.JPG




DSCF7277 (2).JPGクルマバハグマ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年09月16日 23:21
こんばんは!
2枚めの山本山の雄姿(?)どことなく見覚えが・・・
城山(?) 時水の地名は記憶に残ってます。
中学の冬のスキー担いでの遠足が時水の城山だったろうか?
なんせもう50年以上前のこと、記憶も朧です (^o^)
でも、こうやって昔の記憶を漁るのも楽しいです。

ツルボ 綺麗ですね~ 
クルマバハグマは無いけど、似たカシワバハグマを今日撮ってきました。
ぽぽ
2020年09月18日 11:33
無名子さん
ここは時水の城山です。
昔は山菜採りなどの山で登山の山ではなかったそうですが、今はフィールド化してるというか一日に何回も登られる方もいて登山者は多い山です。初めて登ったのが2006年の雪山で誰にも会わなかったのですが・・

小千谷には城山が2つあるのですが
スキーの遠足は、たぶん「薭生城山」だったのかも?
紅葉の時期に登ったことがあります。↓
https://sanpopopo.at.webry.info/201011/article_17.html
下りが急~~!って思ったのはスキー場だったからなんですね~

小千谷スキー場(1962年開業)
眼下に信濃川、リフトが1本だけのわりにコースがたくさん。スキーの雑誌にも載っていたそうで。。
駅が近くて人気のスキー場だったのかもね~

山本山にもスキー場があったそうですね。
1990年開業 2004年中越地震の被害を受け2006年廃業

「えっ 何で? あんな低い山に・・」
と県外の人に言われたことがあります。
昔に比べたら雪も少なくなってきましたが。。。
2020年09月18日 21:36
こんばんは!
薭生のスキー場は良く行きましたよ、魚沼のスキー場では長岡の悠久山と並んでで新潟市方面からのスキー客が多かったです。
信濃川を挟んで対岸に済んでいました。
山本山、小学校のスキー遠足です。みんな山頂から直滑降です (^o^)
当時はリフトなんて無いから、滑って登っても一苦労でした。
ぽぽ
2020年09月23日 21:19
無名子さん
思い出が いっぱい ♪
いいですね~!
スキーできる人が羨ましいです~

ところで、そちらはチャドクガは?
今年は大発生で・・
どこの山に行けばよいのやら状態です。

2020年09月23日 21:26
こんばんは!
チャドクガ、今の所、大発生の情報は無いようです。
コロナの騒ぎに紛れて、表面化していないだけのような気もします。

いろんな山への、山登り、羨ましいです (^o^)

体力気力と時間の都合を理由に諦めています。
裏山の高崎観音山に始まって、山だらけの土地なんですけどね (^◇^)
ぽぽ
2020年09月26日 00:13
無名子さん
チャドクガの毒針は目には見えないのだそうで
ツバキのある山には行けません。
ま、椿は山だけでなくどこにでもあるのですが。。
スズメバチやクマさんも要注意の季節ですね。